お知らせ

クライアント様ページ(整骨院お役立ち資料)に4月の動画6点を追加しました。

ゴールデンウイーク特別配信で一挙6点を配信します。

109.自費売上基本の「き」➄

より価格が高いものは、より患者のお困りごとにコミットし、よりリピートを望むためには、

より患者のお困りごとにコミットし続ける必要がある。

 

110.自費売上基本の「き」⑥

高額メニューは「保険+自費」のメニューの延長上にはない。整骨院の経営者が自費サロンを潰してしまう

理由と同じかも。手技は同じでも対応は異なる。

 

111.高度にPDCAサイクルを回す

成果を出し続けるには、「選択」が必要。成果の出ないものは、方法を変える、練習や準備の時間を増やす。

それでもダメなものは違うものに切り替えることも必要。

 

112.会議を活かして業績を上げる

「会議」そのものも大切ですが、「会議から会議」の間に会議で決まったことを実行できるかが大切。

実行しないと同じ議題が会議に上がりそれを停滞という。

 

113.運営レベルを上げる①

「体力勝負」から抜け出す。これは整骨院のおいて「価格競争」から抜け出すことと同じくらい重要で

同じ意味でもある。運営の質を上げて単価UPする。

 

114.運営レベルを上げる②

院長のしごとは業績が向上をする状態や環境を作ること。協力的なスタッフが揃っているか、

売れるメニューはあるか、自分自身が能力発揮できているか。

クライアント様はこちら