お知らせ

クライアント様ページ(整骨院お役立ち資料)に12月の動画7点を追加しました。

【138.紹介される院つくり③】
「紹介10人」これは運営の基本です。チラシ、エキテン反応悪いときにこそ、運営力の差が出る。とくに施術中の会話は着目すべき点ですね。
【139.スタッフ育成基本の「き」①】
『なんでこんなこともできないんだろう?』受付さん、施術スタッフに思うことはありませんか?なぜ、そうなるのか。答えはカンタンです。
【140.スタッフ育成基本の「き」②】
会議でスタッフさんのことをお聞きすると『~だと思う』ともう1歩確認していれば、会議も進むのに。結構多いです。院の問題発生の原因かも。
【141.自費売上基本の「き」⑫】
定額制、回数券の新患購入率は80%が目安。そこに至らないときは何か問題が。金額のせい?それ以外にも大きな問題があるかもしれません。
【142.停滞から抜け出す方法⑤】
「経営者の器以上に会社は大きくならない」これだけはセミナーに行こうが、本を読もうが、誰に合おうが成果が薄い。自分自身のチャレンジ。
【143.停滞から抜け出す方法⑥】
「ご都合主義」「いいトコどり」している間は整合性が取れず。「得しているようで逆に損している」ことに気づくと成功は駆け足で寄ってくる。
                                                クライアント様はこちら