初めての方へ   ~コンサルタントの正しい選び方・付き合い方~

  • 「整骨院のコンサルタントとは、どんなことをしてくれるのだろうか?」
  • 「自分にはまだ必要ないし、患者数も売上も少ないので相談しにくい。」
  • 「どうせすごい高額な請求が来るんだろう。」
整骨院の先生方には、このように思われている方も多いのではないでしょうか?

グリーンリーフが選ばれる理由

  • ① 豊富な実践経験とサポート実績で適切なアドバイスを提供できる。
  • ② 毎月の数字管理、行動分析を行うことで業績が向上する。
  • ③ スタッフセミナーや技術、自費メニュー導入まで先生のお困りを幅広くサポートしている。

整骨院のコンサルタントはどんなことをしてくれるのだろうか?

開業されている先生も元はどこかの整骨院で勤務されていて、自信がついて開業されていると思います。そして施術が大好き。患者さんから「ありがとう」と言われるのがうれしい。

だから整骨院の先生で「技術に自信がある先生は多い」のではないでしょうか。また「技術の勉強が大好き」な先生も多くいらっしゃるかと思います。

開業してしばらくは開業の情熱で突き進むことができるのですが、「開業の方法」で差が生まれて、さらにここから「2つの道」に先生方は分かれてしまいます。

トントン拍子に分院展開までいく先生と、ずっと1人施術者院のままでいる先生ですね。
なにが違うのでしょうか。

伸び悩む先生の傾向性

立地・店舗
できるだけ毎月の家賃を抑えることを重視した店舗選び。
家賃が安いと気が楽になる。
集患・患者数
技術が良いとそれだけで患者がやってくると思う職人肌タイプで、宣伝広告に対してはどこか抵抗感がある。
自費売上
勉強した技術を保険施術に盛り込んでしまい自費メニューができない。
料金を上げると患者が離れてしまうように思ってしまう。
人材採用
先生1人で開業してしまい、売上が一人分でスタッフ採用に踏み切れない。
育成失敗のトラウマもあるかもしれない。
人材育成
ついつい小言を言ってしまう。減点主義でついつい悪いところに目が行きがち。
こんなこともできないのかとイライラしてしまう。
分院展開
スタッフが離職したりで分院展開できないか、出しても離職などで運営、利益維持が困難になることも。

「好き」であることは大切ですが、
「好き」なだけではうまくいかないこともあります。

伸び悩む先生方は、得意・不得意が明確で経営・運営がスムーズではないため、必要で不得意な項目をグリーンリーフではサポートさせていただき、軌道修正のお手伝いをさせていただいてります。

なぜ、このように分かれてしまうのか。

これは得意、不得意はもちろんあるかと思いますが、開業するまでの経験によるところも大きく影響します。

技術は勉強したけれど、マーケティングやブランディング、人材採用、育成を経験もしくは勉強する機会なく開業されてしまったなどの場合は苦戦されています。

さらには、「なぜそれをしないといけないのか?」という理由や知識の不足、情報の偏りによる判断の誤りなどが原因で、本来行うべき対策や行動ができないいないという心理的なパターンもあります。

むしろ能力差ではなくこの心理的な要素が問題の場合が多いようです。

だから貴院の現状に対しての適切な情報や知識の提供を受けて実行し経験を積めばいいわけです。

今よりうまくいく、将来の不安を無くすためには、施術だけはなく、運営や経営を学ぶことが大切です。


このページを見られている先生は、きっと転換期を迎えられていると思います。
「変わりたい」「この先が不安」「どうしていいかわからない」をグリーンリーフは応援します。

自分にはまだ必要がない。
患者数も少なく売上も少ないので相談しにくい。

まずコンサルティングの一番最初にお聞きするのは「先生のありたい状態」です。


「売上」や「自費メニュー導入」「育成」など、どのような状態になりたいのかというご希望ですね。

そのご希望や目標が達成されていないならば、コンサルティングの対象と言えます。

とくに昨年と売上が変わっていない、下がっているなどの場合は経営が停滞していますので、早めの対策が必要です。

とくに「やったほうがいいのは分かっているけど、なかなか行動ができない」とか、「もう失敗したくない」とか思われている先生はご相談ください。

きっと飛躍すべき時を迎えていらっしゃると思います。このタイミングを逃すとまた1年間の停滞になります。

「このような目標があり、達成したい」という先生なら、グリーンリーフにお気軽にご相談ください。

考える時間は必要ですが、悩んでる時間はもったいないです。

どうせすごい高額な請求が来るんだろう。

「物」や「こと」に対する価値の感じ方はそれぞれで、何を高く感じ、安く感じるかは人それぞれですね。

とくにコンサルティングという知識や選択のアドバイスなど形のないものだとなおさらです。

大切なことは「先生がどうなりたいか」「どんな成果を得たいか」です。その目標を達成することに対していくらの価値を感じることができるか。

グリーンリーフのコンサルティングの料金は明朗な金額設定になっております。

このグラフはグリーンリーフのクライアント様の実績です。

コンサルティング開始1年間で昨年対比740万円増を達成されました。また2年目は青いラインで売上を伸ばされています。

先生はこの実績にいくらの価値を感じられますか?

もちろんビジネスなので100%や絶対はありませんが、弊社のクライアント様は業績UPされています。

毎月の顧問契約料が発生しますが、その分売上が向上していけば、大きな問題ではありません。

コンサルタントの選び方

  • ①コンサルタントとしての実績を重視する。

    「体験」と「経験」は大きく違います。「体験」とはたとえば、自信が整骨院を運営、経営した成功体験です。

    いわゆる「カリスマ」ですね。これはこれで素晴らしいことですが、その人だからできるということも多くあり、個人力のある優秀な先生の体験談では、貴院の状態や先生の特性を活かすことができないことも多いと思います。

    大切なことは、院長先生の個性や価値観、店舗の立地など多様で、自分が育てた社員でもない先生を成功させるスキルです。成功に導いた「経験」が重要になります。

    「有名だから良いコンサルタント」ではないこともあります。
  • ②実践経験豊かな「整骨院」のコンサルタントを選ぶ。

    整骨院の経営を導く上でマーケティング、ブランディング、マネージングなど多様な要素が必要になるのは言うまでもありません。

    また欠かせないのが「現場経験」です。机上の論理だけでは解決できない問題が多くあります。

    どんなことが問題になっているのか?

    ●予約の取り方か?
    ●来院指導か?
    ●技術の問題か?  運営の実際において多様なアドバイスができなければなりません。

    現場経験のない若いアドバイザーでは数字は見れても、成功事例の横流しで現実的なアドバイスは困難です。

    整骨院と整体院でも違いますし、整骨院を経営していないと日々変化する時流にも対応することができません。整骨院を経営しているコンサルタントを選びましょう。

    「大きな会社だから良いコンサルタント」ではないこともあります。
  • ③コンサルティングがメインのアドバイザーを選ぶ。

    広告代理店や機器販売の業者さんなどが無料または安価でコンサルティングやアドバイスを行う場合があります。

    この場合は、アドバイスの答えが必然的に販売商品につながったり、その商品のバージョンを購入することにつながることになります。

    もちろん貴院の問題や悩みが宣伝広告や物療機器で解決できれば問題はありません。

    しかし、そうではない場合は問題は解決しませんし、解決しない場合はさらに次に盛る売り物の「セミナーにお越しください。」という答えになるかもしれません。

    コンサルティングがメインのアドバイザーならこのようにはなりません。

    グリーンリーフのコンサルティングは「業績向上」が目的で、自費メニューの売上、人材育成・採用、出店拡大は、1つの項目でしかなく、それぞれ単体ごとのアドバイスでは整合性が取れず、効果を発揮しません。

    これから発展される整骨院様は広告や機器の「一分野だけでなく総合的な判断ができる専門家」をお選び頂くことをお勧めします。
  • ④コンサルタントの人間性 相性で選ぶ。

    整骨院の経営や運営では、日々何かしらの問題が発生します。

    売上や患者数が伸びる、店舗や社員が増えるなど会社が拡大、整骨院が成長するほどに、新しいことにチャレンジすることでいろいろな問題や課題が現れます。

    実際に弊社のクライアント様からは日々、LINEやメール、電話でご相談を頂いており、嬉しいことです。

    コンサルタントは院長先生のブレーンです。

    グリーンリーフは院長先生のリーダーシップを全力サポートさせていただきます。

    相談したいときに、気兼ねなくタイムリーに相談できないと経営、運営の対応が後手後手になってしまいます。ですのでまずは一度会ってみることをお勧めします。

各コースのご案内

e-learninng
動画講座コース
専用ページへ
Webコンサル
専用ページへ
基本コンサルティングコース
専用ページへ
コンサルティング&
ホームページ管理コース
お役立ち動画 × ×
POPダウンロード × × ×
e-leaning × × ×
line/mail相談 ×
コンサル外電話相談 × ×
契約期間 1年 1年
更新あり
1年
更新あり
1年
更新あり
時間 随時 1時間 2.5時間 2.5時間
料金(税別) 年間 6万円 月額 2万円 月額 5万円~ 月額5万円~ HP月額管理18,000円
料金詳細 1院増加ごとに1万円顧問料加算とする。 例:1社2院の場合は3万円スタート。 1院増加ごとに1万円顧問料加算とする。
例:1社2院の場合は6万円スタート。
1院増加ごとに1万円顧問料加算
ホームページ10ページ基本パック。
制作初回148,000円必要。
月額料金に写真更新など含む。
特徴 ●時間に関係なくいつでも勉強したい。
●最初からコンサルは敷居が高い。
●遠方や忙しいくて弊社事務所まで来れない。 ●本気で業績を上げたい。
●できるだけ早く業績を上げたい。
●ホームページを依頼する業者を探している。
●どこを選んでいいか分からない。
※ホームページ作成についてはお問合せください。

Q & A

コンサルティングではどんなことをしますか?
まずは先生のご希望を聞きし、サポートの内容や、1年間のゴールを設定します。毎月のコンサルティングでは専用シートに患者数やカルテ枚数など記載していただき、そのシートを基に会議をさせていただきます。専用シートはリアルタイムでこちらでも閲覧しています。

先生の実績を基にサポートしていますので、安心です。また来月までの具体的行動目標を会議で来ますのでなにをしていいのかわからない不安がありません。
日々の運営で困っていることは相談できますか?
スタッフさんが居れば労務のことや、自費メニューのことなど整骨院を運営していれば、日々問題が発生したり、判断を求められることがあるものです。それらは1度経験すればなんの問題もないことですが、初めて直面すれば困ることもあります。

そのときはいつでもLINEや、メール、電話にてご相談ください。豊富な経験から適切なアドバイスをさせていただきます。
遠方で通うことができないんですが?
基本的にはご来社をお願いしています。理由としては、移動する時間の間に現場で仕事をしている状態から思考を切り替えていただき、整理していただきたいからです。

実際こちらが訪問させていただくより、ご来社いただくクライアント様のほうが業績UPのスピードは速いです。個人の先生方は日曜日にお越しになる方も多いです。

しかしどうしてもお越しになれない場合は、スケジュールによってはご訪問も可能です。(別途訪問費必要)またスカイプでも会議が可能ですので、ご相談ください。
新規開業はいつから相談したら良いですか?
開業は立地で決まる要素が高いです。一番良いのは店舗の候補が決まる前に店舗選びのレクチャーからさせていただくのが良いです。 先生がどのような整骨院をされたいかをお聞きして店舗選びのサポートをさせていただきます。

店舗が決まっている場合でも構いません。その場合でも1ヶ月前からご相談いただきましたら、プレイベント、チラシのチェックなどスタートダッシュの効果的なアドバイスが可能です。

開業したが、思わしくない場合は早めのご連絡をお願いします。早期巻き返しプランをご提案、サポートさせていただきます。

コンサルティング導入の流れ