WEBコンサルティング(会議)

WEBコンサルティング(会議)

遠方の先生方にもグループ院の会議にもWEBを活用し柔軟に対応。

「コンサルティングは弊社にご来社頂き、対面で行うと一番業績が伸びる」この理由は①弊社にお越しになる際の移動時間で日常を切り離し考える時間ができる。わざわざ出向くのでムダにしない。②弊社は手技のご提案も必要に合わせて行うなどがあります。例えば「ギックリ腰(仙腸関節)の手技」「膝の痛みの手技」など離反原因であるならばレッスンが必要になります。しかし遠方の先生や、分院長が何人も参加する会議などは現実的にご来社が困難な場合もあります。この場合はWEB会議にて対応させていただきます。対面・WEB会議それぞれにメリットがありますので、組み合わせて会議をしていくなどのご提案をさせて頂きますのでお気軽にご相談ください。

WEB会議は遠方の先生にお勧め。

弊社オフィスは大阪市西区南堀江になります。京都府や滋賀県の先生は普通にご来社頂いておりますが、平日午後の休診を利用する場合や土曜日、日曜日にご来社頂く場合が多いです。さらに遠方になりますと移動時間を含め交通費など余分に負担がかかることにもなると思います。休日を大切にしたい先生も居るかもしれません。このような場合はWEB会議をお勧めしています。患者数が伸びない原因が手技である場合は手技のご提案もさせて頂きますので必要に合わせてご来社下さい。

複数院の会議・勉強会もWEB対応。

整骨院も診療時間の多様化、働き方改革など直接集まる時間を確保することが困難になってきているのが現状です。しかしグループ院の要は何と言っても現場の院長先生ですので会議や勉強会は欠かすことができません。経営者の先生とは直接会議を行いその後、院長先生方とはWEB会議を行うなど工夫も可能です。またマネージメント術など院長勉強会など昼休みにWEBで行うことで現場スタッフの負担を軽減しながらスキルアップが可能になります。

PC操作・WEB集患が苦手な方に。

整骨院経営で成果を出し続けるためには数字管理は必要不可欠です。コンサルティングも同じく専用フォームに入力頂いた実績を基に会議を行います。PC操作が苦手な方はWEB会議をしながら入力方法のアドバイスが可能です。またエキテンやグーグルマイビジネスなどの操作、投稿も会議中にサポートを行い先生の苦手分野を克服して頂きながら実力と業績を伸ばしていくことができるためPC操作が苦手で新患が少ないなどお悩みの方もご相談ください。会議はSkype・Zoom・LINEが対応可能。

WEB会議が当たり前の時代になりました。 経営者はパソコン嫌いであってはならない時代です。

数年前まではWEB会議は敷居の高いものでしたが、今や会議はSkypeやZoomを使用するのが当たり前になりました。弊社クライアント様でも時節柄もあり大阪府以外の先生はWEB会議が主流になっています。WEB会議を行うにもパソコン、WEBカメラ、ヘッドセットがあれば簡単にできますし、比較的新しいノートパソコンであればそれらは標準装備にもなっています。「考えるより、まずはやって慣れる」が大切ですね。最初は実際会議をするときは画像が表示されない、音声が聞こえないなどスムーズにスタートできない場合もあるかもしれませんが大したことでなくて、パソコン操作もサポートさせていただきますのでご安心ください。また弊社クライアント様でも分院がある場合、診療後に集まる必要がなくWEB会議を行うことで生産性も向上しています。

成果を出せるWEB会議とは

これは何と言ってもこのページの一番最初にも触れておりますが、「環境」です。ご来社頂いての会議がなぜ効果的なのかといいますと現場から離れた「環境」と移動するための「時間」があるためです。また自ら動くという行動でもあります。WEB会議はノートパソコンがあれば院内ですぐに会議を行えてしまいます。これは便利ですが会議で「成果を出すことが目的」の場合、カンタンな一工夫が必要です。それは「昼休みにしない」ことです。診療と診療の間で会議を行うと先生方は「施術者」と「経営者」の切り替えが出来ておらず質の高い会議ができません。おススメは平日に午後が休診であればその時間、もしくは平日、土曜日の診療後や日曜日で「会議のための時間」を作れる方が成果を出されています。

数年前まではWEB会議は敷居の高いものでしたが、今や会議はSkypeやZoomを使用するのが当たり前になりました。弊社クライアント様でも時節柄もあり大阪府以外の先生はWEB会議が主流になっています。WEB会議を行うにもパソコン、WEBカメラ、ヘッドセットがあれば簡単にできますし、比較的新しいノートパソコンであればそれらは標準装備にもなっています。「考えるより、まずはやって慣れる」が大切ですね。最初は実際会議をするときは画像が表示されない、音声が聞こえないなどスムーズにスタートできない場合もあるかもしれませんが大したことでなくて、パソコン操作もサポートさせていただきますのでご安心ください。また弊社クライアント様でも分院がある場合、診療後に集まる必要がなくWEB会議を行うことで生産性も向上しています。

PAGE TOP
error: Content is protected !!